FC2ブログ

最・新・型!!

はい。

先日7月2日。

行ってきました!
ソウルフラワー・中川敬ソロライブ「ニューエストモデル結成30周年」ツアー札幌。

日本最強のミクスチャー・チンドン・ソウル・パンクバンド・ソウルフラワーユニオンのフロントマン・中川敬が弾き語りで回るこのツアー。

今回はソウルフラワーの前身バンド・ニューエストモデルが結成30周年を迎えるとあって、昔の曲も結構やってくれました!

ニューエストモデル・・・

時は1980年代後半、ちょうどバンドブームの真っ最中。
当時高校生のオラは、
「とにかく他人と違うものが聴きたい!もうありきたりなラブソングは聴きたくない!」
そう思ってました(若いね)。

そこで聴いてたのが、アンジーやレピッシュ、ユニコーンでした。
ただ、この3バンドは友人に進められて聴いていたので、

「なんとか自分で新しいバンドを、カッコいいバンドを探し出したい!」

そう思ってましたんで、常にミュージックトマトジャパンをチェックしてました。





そして!

出会ってしまったんですよ、ついに!

これ!
ニューエストモデル「ソウルサバイバーの逆襲」


今聴いてもカッコいい・・・歌謡曲と邦ロックしか聴いてないオラは、こんなアウトロ聴いたことなかったし歌詞も格好いい。特に10代の頃に聴いたから余計に衝撃だったなぁ~。
(8月発売のトリビュートアルバムでは、大森靖子さんがカバーするそうな。)


でもすぐに新曲が出たらしく、ミュートマで流れるのはばかり。
この「雑種天国」も凄くアガる曲なのですが、

オラはど~うしても、「ソウルサバイバー~」が聴きたくて
近所のCDレンタルに探しに行きました(決して買おうとしない・・・)!
が!・・・この曲が収録されてるアルバムは見つからず・・・。

あるのは「雑種天国」が収録されてる
「クロスブリードパーク」
だけ。

ま、仕方ないか・・・とこの「クロスブリードパーク」を借りたのですが、
やはりまともに聴かず、それ以降あまりニューエストモデルを聴かなくなってしまいました。
ただロッキンオンジャパンの表紙になってたりしてたので、雑誌では追ってました。

ちゃんと聴くようになるのはソウルフラワーになってからのはずなんだけど・・・ちょっとあんまり憶えてないんですよね。
オラの人生のオールタイム・ベストであるソウルフラワーの二枚目、
「ワタツミ・ヤマツミ」にはまってから後追いした記憶があるんです。

そこで改めて聴きなおしたら、ビックリした!あれ?こんなに格好良かったの?
全てのアルバム格好いいじゃん!!

本当、こんな事思ったの初めてだった!
好きなバンドは他にもあったけど、すべてのアルバムが好きなわけではなかったから。

けど!
ニューエストモデルは全てが格好よかったんだ!

あの当時はまらなかった「クロスブリードパーク」も改めて聴くと、
「何であの時はまらなかったんだ!?」って感じで超かっこよかった。
このアルバムを、
邦ロックの最高到達点と呼ぶ人も少なくないらしい。
ニューエストモデル「雑種天国」


ニューエストモデル「杓子定木」

そしてついに手にしたアルバム「ソウルサバイバー」もやっぱり凄く格好良かった!
ニューエストモデル「こたつ内紛争」


続こうか。








スポンサーサイト



テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

ハ.ブ.キ

Author:ハ.ブ.キ
80年代のお笑い、プロレス、音楽、漫画に影響を受けすぎてます・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク