FC2ブログ

妄想小説!プロレススクールウォーズ!!

秋山の懸念とは、一体なんなのか?

「・・・懸念?」

「はい・・・。」

「でももうこれは決まってることなの。大丈夫。何を気にしてるかは知りませんが、あなたの思い過ごしよ。あなたはまだ他にやることもあるでしょう?ドシっと構えてなさい!」

「(気にしすぎか・・・しかしっ・・・だが、もう手遅れか・・・)・・・わかりました。プロレスファンじゃない人間に興味を持たせる!
・・・この事を1番に考えますよ・・・。」


藤田対諏訪魔・・・もちろん結末も決まっていた。
それはオーナーであるビンスの権限で決められたのだ。

「   スワマ   」

ビンスは藤田をシューターとしてみていた。
少しでも危険だと感じた人間を、決して自分の商品に近づけさせない。
ビンスの危機管理は徹底している。
ビンスにとって、レスナー対藤田はあってはならないカードなのだ。

それが猪木、藤田にどういう意味をもたらすのか・・・。

続く
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

ハ.ブ.キ

Author:ハ.ブ.キ
80年代のお笑い、プロレス、音楽、漫画に影響を受けすぎてます・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク