FC2ブログ

南原清隆について2、3の事…

南原清隆。

ご存知、ウッチャンナンチャンのナンチャン。

今、日テレはゴールデンも全日も視聴率がよいそうで。

ウッチャンとナンチャンの番組が、ここに来て視聴率よくなってるみたい。
ダウンタウンやとんねるずが視聴率的に苦戦してる状況で大健闘だね。

そしてナンチャン。
南原清隆。

よくナンちゃんは面白くない、ウッチャンと比べてつまらないと言う話を聞く。

確かに、最近の南原清隆は観ていて痛々しかったり、ハラハラしたりする。
けど、それは内村にしたって同じだ。
どちらかというと内村の方が観ていてツライ時がある。

でも、思春期のオラはダウンタウンと同じくらいウッチャンナンチャンが好きだった。

夢で逢えたら時代。
実はこの頃からアンチ南原は多かった。

何故なら南原はキャラ作りが下手だったから。
松本、内村は人気キャラが多かったし、浜田はツッコミとして確立されていたからどうしても南原は弱く映っていた。

そして芸人仲間からも面白くない!と反感買っていたみたい。
前にストライクTVで爆笑太田と石塚が話していた。売れない時にお笑い番組にチョイ役で出てて、
「何でオレらがチョイ役で、あいつが主役なんだよ!」
と撮影後に二人で愚痴ってた、と。
具体的に名前出した訳じゃないけど、笑いの殿堂の事だな。南原の事だ。とすぐ思った。

けど、オラは実はこの頃の南原好きだったんだよね。
一つ一つのセリフが映画やドラマのパロディのようで面白かった。
今で言えばフルポン村上がコントでみせるような芸風だったと思う。
そして、ダウンタウン松本を一番笑わせていたのは南原だったと確信している。

「南原先生はどうして教師になったんですか?」
「ともだちの付き添いで行ったら、たまたま私が合格しちゃって….」

(上原のおやっさんキャラで)
「おっと!もう暴力は振るわないって、この手袋貰ったのに…」

など、当時としては凄く面白かった。未だに覚えてるもん。

南原がおかしくなったのは、ダウンタウン人気が急上昇して毒舌人気が上がった頃だと記憶してる。
なんか無理に悪ぶったような話し方に変わった時期があったんだよな。毒舌を意識しすぎて。

ゴールデンで活躍するようになって人気のピークにあった頃にはもうウッチャンナンチャンを観る事はなくなっていた。

けど、多分情が映ってるんだろう。オラにしては珍しくアンチに至らなかった。
志村、さんま、とんねるずの事は、大好きだった分アンチになってしまったのに、ウンナンにはアンチにならなかったんだ。

またたまにウンナンの昔のネタでも観てみようかな。




スポンサーサイト



テーマ : お笑い芸人 - ジャンル : お笑い

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

ハ.ブ.キ

Author:ハ.ブ.キ
80年代のお笑い、プロレス、音楽、漫画に影響を受けすぎてます・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク