FC2ブログ

6.3 札幌スピリチュアルラウンジ

運動会の次の日、6月3日。

この日は念の為、休みを取っておりました。
そう、運動会が延期になってしまった時の為です。

と、同時に3日にどうしても行きたいところがあったのです!

それはスターダムではありません(行きたかったような気もする・・・)。

今回ワタクシが行きたかったところそれは、

札幌スピリチュアルラウンジで行われた

射守矢雄と平松学のライブです!!



元bloodthirsty butchersのベーシスト・射守矢雄さんと、
元fOULのベーシスト・平松学さんからなるユニット。

今回はそれに加えてヴァイオリンの斎藤裕子さんが参加。
三人編成による構成でした。



4月にZepp Sapporoでライブを観て以来、

「そういえばあの頃聴いていたバンド、どうなってるかな?」

と思い色々調べたんですよ。

そこでこのライブがある事を知ったのです!

これは行かねばっ!!

相変わらずの金欠でしたが、チケットを購入いたしました!


当日はメインアクトの前に4つのバンドが出演してました。

最初が Car thief school と言うバンド。

ひっさびさの大爆音での演奏に懐かしさを覚えましたし、
ベーシストがカッコよかったです。
昔の爆音バンドと比べるとPOPな印象を受けましたね。
興味が湧くバンドでした。



次に出てきたのがcuthbartsと言うバンド。

先のCar thief school と違ってオッサンばかりでしたが
なんとなくグレイプバインみたいな感じの音楽でした。
90年代後半の世代なのかな?見た目はダサかったけど音楽は嫌いじゃないかも。



お次がMy Blueberry Nightsと言うバンド。
凄く実験的なことやってるバンドでしたね。
格好良かったです。
好きな感じの音楽でした。



トリの前に出てきたのが
AEROSCREAMと言うバンド。
こちらも見た目がダサいオッサンバンドでした。
しかし約一名、その場にそぐわない若い女子が!
MCでは
「今日から新メンバーが入りました。
俺の娘です!

…マジか。
でもなんかいい感じでハマってます。

音楽的にはナンバーガールやスーパーカーっぽかったかな。
やっぱり90年代後半世代って感じがしました。
このバンドも結構好みなのかも。



しかし札幌のインディシーンって年齢層高いのかな?
この日がたまたまなのかな?


さて、いよいよこの日のお目当て!

射守矢雄と平松学の登場です!


続く。

スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

ハ.ブ.キ

Author:ハ.ブ.キ
80年代のお笑い、プロレス、音楽、漫画に影響を受けすぎてます・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク