FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閑話休題~1981~1987年のTVバラエティ~

続きます。

前回、
”競馬ノミ行為事件の時、多くの友達が「全員集合」から「ひょうきん」に乗り換えた”
と、書きましたが、

調べてみると、
衝撃の事実が判明致しました!!

なんと!

競馬ノミ行為で志村、仲本が謹慎になったのが、81年2月。
そして復帰がその1ヶ月後の3月。

一方、「ひょうきん」がスタートしたのが、
81年5月。


…辻褄が合わんのですよ!

つまり、オラは3人ドリフの時に皆が、
「全員集合、観てない」
もしくは
「違うの観てる」
と聞いたのを、
後年勝手に
「ドリフからひょうきんに変えた」
と脳内変換し記憶を書き換えていたってわけです!

いやぁ~、36年間も勘違いしていたのか・・・。

オラ自身も志村、仲本が戻ってすぐ野球で潰れ、
「ひょうきん」に変えたと思ってましたが、
その時点でも「ひょうきん」はまだスタートしていなかった事になります。

いやぁ~、人間の記憶って恐いなぁ~。

ただ、”野球でドリフ中止→ひょうきんへ”、
の流れは間違いないので、結構早くにひょうきんに転向したのかもしれません。
さぁ、かなり脱線しました。
TV ACADEMYに戻りましょう。

土曜8時に現れたお笑い界の
”若い力”は、
絶対王者、「8時だよ!全員集合」の牙城を崩していきます!

2017年11月04日(Sat)23時15分39秒
2017年11月04日(Sat)23時15分47秒
鬼瓦権造

2017年11月04日(Sat)23時16分08秒
2017年11月04日(Sat)23時16分26秒
ブラックデビル

2017年11月04日(Sat)23時16分51秒
アダモステ

など人気キャラクターを輩出し、

2017年11月04日(Sat)23時17分42秒
ひょうきん懺悔室

など、
名物コーナーも増えていきました。

そして遂に・・・

2017年11月04日(Sat)23時18分47秒
2017年11月04日(Sat)23時18分49秒
「8時だよ!全員集合!!」を終了に追い込みました!

しかし世間からは・・・

2017年11月04日(Sat)23時18分56秒
2017年11月04日(Sat)23時19分01秒
「ワースト番組」の常連。

まぁこの辺はドリフもそうでしたし、
あまり気にはなりませんでしたね。

2017年11月04日(Sat)23時19分25秒
またまたビビンバ氏。

「自分らが面白ければ半年で終わってもそれでいい。」
「打ち合わせだけで本番とか、アドリブを重視していた。」
「ハプニング性とか、テレビで遊んでいた事が、ウケていた。」


「ひょうきん」を分析。

ん?

「アドリブ重視」と「ハプニング性」って
実はそれ、欽ちゃん番組から受け継がれてるんじゃない?

「ひょうきん」メンバーと「欽ちゃんファミリー」に、類似性は感じなかったけど、
大本では繋がってたんかな。

遊んでた企画の代表的なものはこれでしょう。
これも素人を使った欽ちゃんの流れなんでしょうね。

2017年11月04日(Sat)23時21分14秒
2017年11月04日(Sat)23時21分17秒
「ひょうきんパラダイス」
素人を使うんだったら自分達でやってしまうって事なんでしょう。

この歌の思い出は、
「赤い太陽焦げれば黒い~♪」
なのか
「赤い太陽焼ければ黒い~♪」
なのかで友人と喧嘩になった事ですね…。

2017年11月04日(Sat)23時22分52秒
若手時代の片岡鶴太郎や

2017年11月04日(Sat)23時23分30秒
2017年11月04日(Sat)23時26分33秒
山田邦子が、

前半後半通しで頑張ってましたね。

ひょうきんは前半に紳助を中心とした「ひょうきんベストテン」、
後半にたけし、さんまの「タケちゃんマン」、
間にショートパロディ企画などやってました。

オラはショートパロディが好きだったなぁ。
電気屋や宝石のCMパロディとかひょうきんプロレスとか。

2017年11月04日(Sat)23時26分47秒
たけし、さんまが大御所芸人となっていく過程ですね。

「ひょうきん」が始まった81年。
それまで
「笑ってる場合ですよ!」
に出ていたメンバーがこぞって「ひょうきん」のレギュラーとなりました。

それでも82年まで踏ん張りましたが、「ひょうきん」をやりながらのお昼の生放送は、
肉体的にも不可能だったのでしょう。
「笑ってる場合ですよ!」はその役割を終えました。

子供のオラは、学校が休みだった時のお楽しみとして
いつものように昼にフジテレビにチャンネルを合わせました。

すると、
「笑ってる場合ですよ!」
がやっていません!

「なんだよ、これ(怒)!?」

そう、そこに映っていたのは、

2017年11月04日(Sat)23時27分43秒
タモリ!

当時とてもガッカリして、
「森田一義ってだれだよ!?タモリだろ?」
と憤っていた事を覚えております。

当初、
「笑っていいとも!」
を受け入れられなかったんですね。

しかし、あれよあれよと「いいとも!」は社会現象となり、
タモリの人気も急上昇しました。

2017年11月04日(Sat)23時27分57秒
そして
「お笑いBIG3」

と呼ばれたのです。

タモリが「いいとも!」始める前は
欽ちゃん、たけし、さんまでBIG3だったとか、
日テレでは、
たけし、さんま、所がBIG3だ、
とか言われてますが、

やはりBIG3はこの3人がしっくりきますね。

ただ当時、タモリ人気は他の2人よりは落ちて、最初に消えるのもタモリだろうと言われていました。

しかし、結局日本で一番有名な男として君臨し、
近年でも新番組を始めると他の二人に比べ高視聴率を出してしまう程、
現在のタモリは高評価を得ています。

わからないものですね。

BIG3時代が全盛の中、
1987年を迎えます。

2017年11月04日(Sat)23時30分11秒
時代はバブル真っただ中。

2017年11月04日(Sat)23時30分36秒
株価は上昇、買えば必ず儲かる時代。
レンタルビデオショップが流行、”カウチポテト”と呼ばれる若者が増えた頃です。

2017年11月04日(Sat)23時30分58秒
その頃フジテレビではある実験が行われておりました。

2017年11月04日(Sat)23時31分54秒
深夜枠を若手スタッフに与え、実験的な番組を制作していったのです。

2017年11月04日(Sat)23時32分04秒
「夢で逢えたら」

その象徴となった番組です。

続きます。
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしいテレビ番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

更新お疲れ様でした。

お笑いBIG3とかは局によって違っていた
のが驚きです‼︎‼︎

タモリさんは所さん、さんまさん、たけしさん
とはちょっと違う何かを纏っているような気が
します。

うーん、なんて言えばいいのか・・・。

タモリさんの番組は本当に長く親しまれて
いたんですよね。
お昼の顔と言えばタモリさんでしたよね。

Re: タイトルなし

みーさん、コメントありがとうございます!

> 更新お疲れ様でした。

はい!疲れました!

> お笑いBIG3とかは局によって違っていた
> のが驚きです‼︎‼︎

タモさんって、日テレゴールデンに代表的な番組ないんですよ。
所さんは「マジカル」や「笑ってヨロシク」→「笑ってコラエテ」、「世界まる見え」
など、日テレにとっちゃたけし、さんまに劣らない功労者ですからね。

ただ、実はタモさんを育てたのは日テレなんですけどね。
「噂のチャンネル」で起用したり、「今夜は最高」でメインにしたり。
それがフジで大ブレイクしちゃったってのが悔しかったのではないでしょうか。

> タモリさんは所さん、さんまさん、たけしさん
> とはちょっと違う何かを纏っているような気が
> します。

なんでしょうね。
たけし、さんまとの違いは、芸人さんではないってところでしょうか。
二人は師匠について、舞台を踏んできた芸人さんですが、
タモさんは社会人になり、色んな職を経験し、独自にネタを作ってきた。
それを「漫画家(ギャグ漫画家だけど芸人ではない)」赤塚不二夫が引っ張ってきた。

そういう特異なルートで業界入りしたので(それも30歳にして!)、ちょっと他とは違うのかもしれませんね。

> うーん、なんて言えばいいのか・・・。
>
> タモリさんの番組は本当に長く親しまれて
> いたんですよね。
> お昼の顔と言えばタモリさんでしたよね。

お昼の時間にタモリに挑んだ人は結構いたのですが、悉く敗れ去りました。
なんと言うか、本当に不思議な存在ですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

ハ.ブ.キ

Author:ハ.ブ.キ
80年代のお笑い、プロレス、音楽、漫画に影響を受けすぎてます・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。