FC2ブログ

止まらない!止まらなくなってしまった・・・!!

んむむ…。

やばい、完璧にハマってしまったようだ…

「ストップ!!ひばりくん!」にっ…!hibarikunn12.jpg
買っちまったよ、おい…。
44歳にしてひばりくんにハマるってどうなのよ…?
だって可愛いんだもんよぅ~。(男の子だけど…)

続きを読む »

スポンサーサイト



わかるかな?

ちょっと調子に乗って、またレスラーの絵を描いてみました。

でもやっぱり駄目ですね、本当落書きですわ^^;
顔のバランスも悪いし、老眼なのか、細かいところが見えにくくてとても描きずらかった!
年齢を感じてしまいましたよ・・・。

でもせっかく描いたので、今回は
似顔絵クイズ
にしてみたいと思います!

プロレスラーしか描いてないので、わからない人は全くわからない
観ていた人でも似てなければ全くわからない困ったクイズ。

さっそく行ってみましょう!

続きを読む »

テーマ : プロレス - ジャンル : スポーツ

神様の悪戯と思えば済む事・・・なのか?

最近の記事のため、youtubeでずっと80年代のアニメを観ていたのですが、一つだけオラの胸にひっかかり、ついつい見続けてしまった作品があります。

それはサンデー作品ではありません。
小学生時代にハマったわけでもありません。

タイトルは知ってる。
作者の別作品は読んでた。
主題歌は憶えてた。

本当にこの程度の認識でした。

ですが、何故か今更ながらドハマりしてしまったのです!

これに!!
IMG_0111.jpg IMG_0112.jpg
江口寿史先生の代表作、
「ストップ‼ひばりくん!」
でございます!


・・・何故だ!?
なぜこんなにもハマってしまったんだ!?

続きを読む »

大人の悪戯餓鬼

先日、部屋の片づけをしておりました。

そこで仕事に関連する本を片付けていたのですが、
恥ずかしながらいたずら描きが酷かったのです…。

1~10年前ですから、30代後半からつい最近までの事なのにいたずら描きって…。

今回恥を忍んでそれらを見ていただこうと思います…。

続きを読む »

君は、少年サンデーを観てたかっ!? 完結編

さぁ、いよいよ完結です!
てか、もう完全に飽きてきましたが、頑張ります!

まだOVA時代が続いていた1992年。
こちらの作品がアニメ化されます。

「うしおととら」

2015年にはTVアニメ化もされた「うしとら」。
オラがサンデーの購読してた終盤に連載が始まりました。
「うしとら」や「帯ギュ」、「健太やります」あたりがすごく面白く、新しい時代を感じさせました。
連載前の読み切りも面白かったなぁ。
メリーゴーランドがなんちゃらっていう・・・(タイトル覚えてない・・・)。


そして「うしおととら」以降、
新しい世代のサンデー作品が続々とアニメ化されます!
1993年に映像化されたのが、

「今日から俺は!!」

こちらは実写版の「今日から俺は!!」。
ヤンキー漫画全盛時ですね。
アニメ版がこちら。

これもその前の連載作品、
「甘く危険なナンパ刑事」が好きでしたな。
「今日から俺は!!」は元々増刊号での作品でした。
人気が高く週刊に移籍してきたんですよねぇ~。


続きを読む »

続々・君は、少年サンデーを観てたかっ!?

85年に「タッチ」「六三四の剣」がアニメ化されて以降、しばらくアニメ化がなかったサンデー。
次にアニメ化されたのは1987年でした。
それもテレビではなくビデオ!

そう、当時流行していたOVAでございます!

「To-y」

こちらはCMに使用されたTo-yですね。

主題歌はPSY・S

「To-y」・・・当時中学生でしたかね。
やたらオシャレな画風でギャグも面白かった。
でも本当、「時代」を感じさせますね。

当時は「ベストテン」や「ヒットスタジオ」のような歌番組が末期だった頃。
バンドブームの初期で、アイドルが冬の時代を迎えようとしてる時期に描かれた作品ですので、今読むと違和感を覚えてしまうかも・・・。
コミックス持ってますが、このOVAは未見です。
観たい・・・。


続いて紹介するのは、同じく1987年に創られました。
まず実写版ありきの作品です。

「仮面ライダーBLACK」

これは衝撃でしたね。
「・・・な、なんで仮面ライダー???しかもサンデーで・・・。」
友人からも、
「てか、仮面ライダーって・・・」
と言われる始末。
当時中学生で思春期のオラは反発する事しか出来ず、読む事も観る事もありませんでした。


翌88年、今度はアニメ化が先の漫画が連載されました。

「機動警察 パトレイバー」

ゆうきまさみ先生の代表作。
88年のOVAがサンデーでの連載より先という珍しいケースでした。
何年か前に実写化もされました。
主演は真野恵里菜さん。
仮面ライダーなでしこや「みんなエスパーだよ」でのパンチラシーンも記憶に新しい真野さん。
着実に女優として実績を積んでいってる印象があります。

が、この作品あんまオラは読んでおりません!!
読もうと思ってたんだけど、やっぱついていけないんだよなぁ~こういうの・・・。


翌89年
女帝・高橋留美子先生の登場です!!

「らんま1/2」

らんまはさすがに人気があったようですね。
OP、EDが色々あったのですが、
初代OPと、KUSUKUSUが歌う「地球オーケストラ」、
そして某怒涛の怪力っちの元ネタ、東京少年がEDを務めた「プレゼント」
をピックアップしました。

調べてみると、坂上香織や、CoCo、ribbon、早坂好恵、中嶋美智代、瀬野あずさ、森川美穂など
冬の時代のアイドルたちがOPやEDを担当してたんですな。

続きを読む »

続・君は、少年サンデーを観てたかっ!?

さて、前回からの続きです!

思った以上に80年代初期のサンデーは映像化されていましたね。
こちらの作品は週刊少年サンデー増刊号で連載され人気を博し、
テレビアニメ化、そして映画化までされました!

「ナイン」



あだち充の高校野球&青春恋愛漫画でございます。
鉄板です!面白くないはずがありません!!
主題歌は倉田まり子!
爽やかな青春アニメの主題歌が倉田まり子と言うギャップ(いや、深い意味はございません)!

同じあだち充って事でこちらも紹介しましょうか。

「みゆき」




少年サンデーではなく、少年ビックコミックに連載されていたこちらの作品。
少年ビックコミックは後のヤングサンデーですので、まぁいいかな、と。
珍しく野球こそしないものの、その分甘酸っぱさが増しております!
同じ時期に人気を博したラブコメ、
「翔んだカップル」や
「胸騒ぎの放課後」が、
今読むとかなりキッツイのと比べると、
この「みゆき」は今読んでも面白く読めてしまうのは、あだち充特有の「間」なんでしょうなぁ〜。
落語の要素を取り入れ、必要以上に説明を入れない演出(これは藤子・F・不二雄先生とも共通する部分)、
そしてあだち先生は、顔こそ皆同じようなのしか描きませんが、
女性の身体に関しては異様にリアルで上手く描いております。
それだけに今観てもドキドキさせられてしまうのでしょうね。
EDの「想い出がいっぱい」は流行りましたなぁ〜。
当時は、アニメの曲がベストテンに入る事など滅多になかった時代。
それが異例の大ヒットを記録しました。
最終的に原作の最終回にも引用されてましたね。


この「ナイン」と「みゆき」の方法論を更に進化させメガヒットとなったのがこちら。

「タッチ」


高橋留美子先生とあだち充先生は十数年に渡ってサンデーを支え続けている功労者ですね。
しかしこの「タッチ」、
人気の割には連載開始からアニメ化されるまでかなりの年数が経っております。
そしてアニメ化の前に月曜ドラマランドで実写化もされてるんですねぇ〜。
そして「ナイン」も「みゆき」も月曜ドラマランド内で実写化されております。
更に「みゆき」と「タッチ」は、実写映画化もされております!



この月曜ドラマランド版の「みゆき」は、
何故か河合その子さんが一人二役…。
とてもフルでは観てられませんでした^_^;
映画版の「みゆき」では宇佐美ゆかりさんと三田寛子さんが演じてるんですねぇ〜。
数年前まではレンタルビデオショップに置いてありましたが、DVD化はされてないようです。
借りときゃ良かった…。

「タッチ」の場合、「どっきりドクター」と同様、連載終了後かなり経ってからの実写映画化でした。
月曜ドラマランド版は、達也&和也を男闘呼組の岡本健一が一人二役、
南ちゃんは朝倉亜季さんが演じております。
当時の南ちゃんオーディションで選ばれた女優さんでしたね。
後年の映画版は南ちゃんを長澤まさみさんが演じてました。







続きを読む »

テーマ : 週刊少年サンデー全般 - ジャンル : アニメ・コミック

君は、少年サンデーを観てたかっ!?

何度も書いてますが
オラは週刊少年サンデーで育ちました。

今回、改めて調べてみると、どうやら82年から91年までの約9年間ずぅ〜っと買い続けていたようです。

82年と言えばオラは9歳。
小学四年生から専門学生だった18歳までですから長いですよね。

買い出した当初はジャンプが黄金期になる直前(でも既に少年誌でトップの売り上げ)。
しかしオラは、周りのジャンプ派の友達(ほぼ1対多数)といつも争っておりました!

そこで人気のバロメーターとなるのが
テレビでした!

そう、
どちらの雑誌の作品が、どのくらいアニメ化、実写化されたかを言い合っていたのです(アホ)!

「ジャンプは〇〇と〇〇がアニメ化されたぞ!」
「サンデーだって〇〇がアニメ化されたんだよ!」

考えてみれば、あの当時はサンデーも結構アニメ化されていた記憶があります。


そこで今回は、
オラが買い始めた前後の、
週刊少年サンデー映像化作品を紹介していきたいと思います!

続きを読む »

テーマ : 週刊少年サンデー全般 - ジャンル : アニメ・コミック

 | BLOG TOP | 

プロフィール

ハ.ブ.キ

Author:ハ.ブ.キ
80年代のお笑い、プロレス、音楽、漫画に影響を受けすぎてます・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク