鉄拳児?コータロー!

前回からの続きです!

D地区(ブロック)編を終えた『コータロー』は、
第4部である「格闘スポーツ大会・校内編」がスタートしました!

一方、パンカー・タウン編を終えた『耕助』は、
「タフガイ選手権」に出場する事となります。
その時の準決勝の相手がこの人。

(『鉄拳児耕助』 コミックス第5巻より)
IMG_0439.png
紀州 伊織(きしゅう いおり)。
その昔、耕助のお爺さんが経営するジムで修行していた人物で、耕助が兄のように慕っていた人であります。

そして決勝の相手がこの人。
(コミックス第5巻より)
IMG_0441.pngIMG_0440.png
IMG_0442.png
司馬 宗矩(しば むねのり)。
実は根は心優しき青年。事故で妹、家族を亡くし、感情を殺して試合に挑みます。

・・・てか、
これ、トキとラオウだろ?

伊織の方は外見(・・・トキって言うよりシンかな?)と設定、宗矩の方は外見がそっくり!
宗矩のキャラは初期ウォーズマンそっくり!!

さて、このタフガイ選手権決勝戦でとんでもない事が起こります!


…と、その前に

ここで『コータロー』のD地区(ブロック)編最後の闘いを見てみましょう。
(『コータローまかりとおる!』 コミックス第16巻より)
IMG_0421.jpgIMG_0422.jpg
IMG_0423.jpgIMG_0424.jpg
IMG_0425.jpg
「みえる!」
「ムチの動きが!!」
「感じる!」
「風の流れを!!」


今読んでも
超格好いいシーン!!

音速を超えるムチの速さに、かえって目玉は邪魔になると目隠し状態で挑むコータロー!
燃えるぜっ!!


では話は戻って、
『耕助』のタフガイ選手権決勝戦を見てみましょう!


続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : 本・雑誌

D地区とパンカー・タウン

今回も
『コータローまかりとおる!』
について書いていきます!!

第三弾の今回は、
前回の記事でもチラッと触れましたが、

『コータローまかりとおる!』と『鉄拳児耕助』の類似点について
見ていただきたいと思います!!

前回、『コータロー』と『スイーパー』については、その時代が生んでしまった似ている作品として書きましたが、
今回の『コータロー』と『耕助』はたまたまと言うには無理がある類似点が
多数存在するのです!

記事にするにあたり改めて両作品を読み返してみたのですが、
当時リアルタイムで読んで記憶していた以上の類似シーンが出てきて衝撃でした。

それでは、早速ご覧ください!!

続きを読む »

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : 本・雑誌

 | BLOG TOP | 

プロフィール

ハ.ブ.キ

Author:ハ.ブ.キ
80年代のお笑い、プロレス、音楽に影響を受けすぎてます・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
33位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク