プロレスラーを例えよう JAC編。

昭和新日と昭和JACで。

千葉真一…アントニオ猪木
志穂美悦子…(流石に例えられない…)
真田広之…武藤敬司(高田かな?とも思いましたが、忍者キャラ&世界レベルってところが共通してます。)
黒崎輝…ジョージ高野(その身体能力の高さから将来を期待されたものの、その絶望的な下手さでフェードアウトしてしまった点が共通している。ジャスピオンはコブラだったんだな。)
高木淳也…佐山聡(初代タイガーマスクはカンフーチェンだ!!)
大葉健二…山田恵一(スーツアクターとしても素晴らしいのでやはりマスクマンかな。)
春田純一…平田淳嗣(同上)
伊原剛志…船木誠勝(現在も現役ですので…他の共通点はあまりない…)
堤真一…鈴木みのる(同上)

番外
野際陽子…倍賞美津子


ちょっと微妙ですが、割とシックリ来るものもありますな。高木…佐山なんかは本当に似てる。どちらもアイドル的な人気を誇りながら早期にフェードアウトした点、その長いブランクを経てちょっと太って復帰した点、そして共に武道家だという点などかなり重なります。
しかし新日側のメンツで考えると、JACって凄い団体だったよなぁ~。これに志穂美悦子、森永奈緒美、千原麻里らが加わるのか…。

2013年4月24日にmixi日記に書いたものを再編集しました。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : サブカル

 | BLOG TOP | 

プロフィール

ハ.ブ.キ

Author:ハ.ブ.キ
80年代のお笑い、プロレス、音楽、漫画に影響を受けすぎてます・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク