FC2ブログ

男女の違い~卒業と新入(侵入?)~

こないだテレビでたまたまモーニング娘。’17を観てしまいました。
全然知らない娘たちが、「ラブレヴォリューション」を唄っていて違和感を覚えました。

でもメンバーの入れ替えをしていくグループなら当たり前なんですよね。

女性アイドルグループって、おニャン子以降、卒業と入隊(?)を繰り返す事が多いようですが、
男性アイドルグループには殆ど見当たりませんよね。

なんでなんだろ?

もしもジャニーズのアイドルグループに入れ替わりがあったらどうなってたかな?

ちょいと妄想してみます!



続きを読む »

スポンサーサイト



三太郎の日に夢想した。

先日三太郎の日でしたので、久々にマックに行ってきました。

そして初めてのダブルチーズバーガーを食しました!
ちょうど今月のお小遣いが残・200円でしたので
助かりました!
…さて、オラはピクルスを食べれるようになったのか?
中学時代、友人たちとマックに行くと一人ナゲットを食していたあの頃…(当時マヨネーズもマスタードも食べれなかったので)。 思いっきりかぶりついてみると、
すっかりピクルス食べられるようになっておりました!
御馳走様DEございます!

続きを読む »

SMAPとはなんなのだろう…?

オラがSMAP好きになれなかった理由の一つ。



それは「夢がMoRiMoRi」のせい!




本っ当に大っ嫌いだったから、あの番組!!

オラの大切なあの枠で、下らない事ばっかりやりやがって!!
何が音松くんだよ!
何がスーパーキックベースだよ!!
てか、森口と森脇みたいなクソつまらん奴らがメインってなんなんだよ!!!







…当時は本気でムカついてましたわ。
若かったなぁ(遠い目…)。


大好きだった「夢で逢えたら」が終わり、
続いて始まったのが、「夢の中から」。
ウッチャンナンチャン、ダウンタウンがゲストを迎えるトーク番組。
ただ、この番組は元々長くやるつもりはなかったらしい。
「やるやら」「ごっつ」と、それぞれゴールデンでコントをやる事になった二組が、「夢で逢えたら」でコントをする事が出来なくなってしまったので、新番組が決まるまでの期間をトーク番組で繋げる事になったそうです。


そして決まった新番組が「夢がMoRiMoRi」。

そりゃ、最初は観たさ。
どんなもんかと思ってね。

でも、一体オラはどこで笑ったらいいのかわからなかったよ!
森脇と森口でなんか絶対に笑えないし、それこそ当時のSMAPなんてジャニヲタ以外には
「お前ら誰やねん?」
状態。


歌も知らんし、コントも酷い。

本当、いつ終わってくれるのかと最終回を心待ちにした番組は、後にも先にもこの番組だけでしたわ。





続きを読む »

テーマ : SMAP - ジャンル : アイドル・芸能

DANCE DANCE DANCE!! ’84~’90

その男とは、ジャニーズではありません。
ましてやJACでもありませんでした。

その男の所属は・・・


なんと、欽ちゃんファミリーだったのです!!(所属ではないか・・・)

そう、ご存知風見しんご!
同じく84年、4枚目のシングル・「涙のtake a chance」が発売されました!
1984年 涙のtake a chance


現在では”元祖日本のB・BOY”とも呼ばれる風見しんご。
一人NYに飛び独学で身につけたというブレイクダンス。
この曲以前に、
「今、ブレイクダンスを練習してるんです。」
と発言していた田原俊彦は、このダンスを観て以降ブレイクダンスの「ブ」の字も出さなくなったと言います。

しかし、その風見しんごも1985年に出した5曲目が思うようにヒットせず(これもラップを取り入れ、ダンスにヌンチャクを使うなどの意欲作だった)、残念な事に歌手活動より、俳優業やバラエティが活動の中心になってしまいました。

同じく85年。
ついにジャニーズ事務所から田原俊彦を凌駕しそうな勢いの3人組がデビューしました。

そう、
少年隊です!!
1985年 仮面舞踏会


トシちゃんからダンスを教わったと言うニッキ。
見るからにストイックそうなヒガシ。
なんとも可愛げのあるカッチャン。
そしてメンバー全員がバク転、バク宙が出来ると言う身体能力で一気に大ブレイクします。

続く1986年も少年隊の人気は相変わらずで、「デカメロン伝説」もヒットしました。
1986年 デカメロン伝説


しかし、87年の「君だけに」以降はオラの記憶には残りませんでした。

同じく1987年。その「君だけに」リリースから2ヶ月後、あのスーパーアイドルが登場します!

光GENJIです!!
1987年 スターライト

社会現象を巻き起こしたグループですね!
ただ、今観るとローラースケートは凄いですが、ダンスはそれほどでもないような気がします。
超絶人気を誇った光GENJIですが、オラの記憶では1988年の「パラダイス銀河」以降は尻窄みになっていきました(もちろんそれ以降もオリコン1位はあったようですし、トップ10以内に入っていたようですが、ファン以外の人間にとってはほとんど記憶にないのが現実でしょう)。

そして「パラダイス銀河」の1ヶ月後、あの男が完全復活します!!

続きを読む »

テーマ : 80〜90年代懐かしアイドル - ジャンル : アイドル・芸能

DANCE DANCE DANCE!! ’80~’84

今回は何故か1980年から1990年までの歌って踊れるアイドル特集です。
やっぱりダンスと言えばトシちゃんでしょう。
1980年 哀愁でいと

1981年 恋=Do!

1982年 君に薔薇薔薇…という感じ


マッチやヨッチャンと比べたらそのダンスの才能は突出してますね。
1982年にはシブガキ隊がデビューして人気を博しますが、ダンスでは田原俊彦のレベルには達していません。


で、1983年。
非ジャニーズからこんな人たちが現れます。
1983年 青春まるかじり

千葉真一率いるJACの若手スター真田広之、黒崎輝、高木淳也の3人。
やはりアクション俳優集団と言うことでダンスもお上手。
真田広之、高木淳也はルックスも抜群でアクションも素晴らしいのですが、これを観るとダンスではメインを勤める黒崎輝が頭ひとつ抜きん出てますね。
黒崎輝は二枚目半で演技力に難がありましたが、アクション、乗馬、ダンス、ヌンチャク裁き、ローラースケート、水泳、スカイダイビングなど、何でもござれのマルチアクションスターでした。
トシちゃんとも「瀬戸内少年野球団」で競演してます。
当時のアイドル雑誌では、トシちゃん&鷲尾いさこ対黒崎輝でテニス対決もしてました(もちろんクロちゃんの完勝)。

そして翌年1984年。
同じくJAC(ジャパンアクションクラブ 現JAE)からアイドルグループが出現します!
1984年 NICE


JACブラザーズはブレイクには至らなかったけど、この動きでちゃんと歌っている点で実力ではシブガキ以上、トシちゃんに肉薄するだけのモノを持っていたんじゃないでしょうか?
アクション俳優軍団から出た歌って踊れるグループ・・・今で言えばアイドル歌手軍団から俳優として出た生田斗真や風間俊介みたいなもんかな?ちょいと違うか・・・。

歌やダンスの実力では大差なかったトシちゃんとJAC勢でしたが、やはりエース真田広之が本格俳優志向だったこともあり、人気で田原俊彦の牙城を崩すことは出来ませんでした。


しかしこの1984年12月、一人の男が歌って踊るアイドル歌謡界に革命を起こすことになります。


なんと続く!

テーマ : 80〜90年代懐かしアイドル - ジャンル : アイドル・芸能

 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

ハ.ブ.キ

Author:ハ.ブ.キ
80年代のお笑い、プロレス、音楽、漫画に影響を受けすぎてます・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク